六甲道どっとこむへの思い

ようこそ

六甲道どっとこむへの思い

今日は「六甲道どっとこむとは?」というページを作っていました。 http://www.rokko-michi.com/information.php まだ書き足らないこともあるので、追記はしますがこの中で 「中学生のころ、こっそり南天荘書店でエッチな本を買ったことがある。」 「お正月でも空いているおもちゃ屋は六甲模型だけだった。」 なんてことを書きましたが、これはおふざけでなくて地域ポータルってやっぱり地元しか分からないネタにニヤリとできる人が参画することが大事ではないかと思います。 僕自身鶴甲小学校、長峰中学校を卒業し、フォレスタの中でバイトしていた経歴の持ち主ですからね。 そうした地元に熱い人たちとどんどんつながって、このホームページも成長できればと思います。 producer t

ウォーターサーバー
家事お手伝いサービスダスキン

PAGE TOP



六甲道どっとこむ 六甲道にはすごいお店がいっぱいある、でもそのお店の本当の良さを伝えている情報ページがあまりにも少ない。 じゃあ、もっとたくさんの人に、この六甲道の良さを知ってもらおう!! 実はこうした友人との雑談の中からの「思いつき」で始まったのが六甲道どっとこむです。




MENU

CONTACT
HOME