アルト珈琲店※移転「2013年11月28日ニューオープンな喫茶店!!」

ようこそ

アルト珈琲店※移転「2013年11月28日ニューオープンな喫茶店!!」

2015-05-01

※2015年4月18日で閉店・移転。
移転先(2015年5月1日から)はこちらです。
阪急六甲から徒歩で数分です。
11月28日にニューオープンな喫茶店。
「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」さんです。
アルト珈琲店に改名!
外観です。
IMG_2793pai.jpg
前のお店はラーメン屋さんでした。
店内だいぶ雰囲気変わってますよ。
完全禁煙な喫茶店です。
現在のメニュー表です。
altoIMG_7323.jpg
謎のメニュー!!いいことあったら飲んでみたい!!
altoIMG_7324.jpg
メニュー表です。※オープン当初のメニューになります。
IMG_2788pai.jpg
IMG_2789pai.jpg
ランチ後だったのですが、パンケーキを発見!!
15分かかるとありますが、こりゃいっとかないとね。
自家製カップ!っていいですよね。
IMG_2790pai.jpg
パンケーキです。
生クリームとバターとメイプルシロップ。
この組み合わせに勝てるものないよー(笑)最強です!!
IMG_2791pai.jpg
IMG_2792pai.jpg
現時点では、食べるものはサンドイッチとパンケーキとトーストです。
軽食ってやつです。
モーニングマニアなので、次回はモーニングに行ってみたいです!!
店内明るく清潔感のあるお店。
ほっとしたい時!!ぜひ行ってみてください。
いいお店ですよ。
そうそうポイントカードもありました。
今日もご馳走様でした。

最近の来訪記事

モーニングで利用しました!!あのパンだったー!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
またまたモーニング!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
フレンチトーストあります!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
続々登場!!新メニュー!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
新メニュー!!ココアだよ「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
シフォンケーキ!!ができました!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」

食パン2枚でモーニング!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
美味しい珈琲・・素敵なカップが選べますよ01!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
美味しい珈琲・・素敵なカップが選べますよ!!02「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
ご飯メニューの登場です!!自家製カレー!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
ドーナツセットできました!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
美味しい珈琲・・素敵なカップが選べますよ03!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
初めてアイスコーヒーを飲んでみる!「コーヒー&ティーアルト」
美味しい珈琲・・素敵なカップが選べますよ!!04「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
ワッフルモーニングセット!!「コーヒー&ティーアルト」
モーニングだよ!ワッフルセットだよ!!「コーヒー&ティーアルト」
チョコワッフルの登場です!!「コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)」
アイスコーヒーにアイスを入れるのだーー!!「コーヒー&ティーアルト」
営業時間変更しました!!と新メニュー!「アルト珈琲店」
初めて紅茶を頼んでみた!!「アルト珈琲店」
久々にパンケーキを食す!!「アルト珈琲店」
めっちゃ寒い時って!!ココア!「アルト珈琲店」
パウンドケーキセット!!おすすめです!!「アルト珈琲店」
2015年4月18日で閉店!移転します!!「アルト珈琲店」

お店の情報

※2015年4月18日で閉店。
移転先(5月1日から)はこちらです。

店名

アルト珈琲店
※旧店舗名:コーヒー&ティーアルト(Coffee&TeaALTO)

電話番号

078-862-9272
(※六甲道どっとこむを見てきました!と声をかけると、店主さんが喜ぶかも)

住所

神戸市灘区山田町2-1-1
パレー六甲

営業時間

11:00~21:00
定休日は日曜・祝日
(※2014年10月15日より変更)

その他

2013年11月28日ニューオープン。
完全禁煙。


ウォーターサーバー
家事お手伝いサービスダスキン

コメントを残す

*

PAGE TOP



六甲道どっとこむ
六甲道にはすごいお店がいっぱいある、でもそのお店の本当の良さを伝えている情報ページがあまりにも少ない。
じゃあ、もっとたくさんの人に、この六甲道の良さを知ってもらおう!!
実はこうした友人との雑談の中からの「思いつき」で始まったのが六甲道どっとこむです。




MENU

CONTACT
HOME