百々福(ももふく)「くら寿司近くにラーメン屋さんがニューオープン!!」

ようこそ

百々福(ももふく)「くら寿司近くにラーメン屋さんがニューオープン!!」

2018-05-13

ラーメン一六さんが閉店。
そして新しいラーメン店がニューオープンです!!
「百々福(ももふく)」です。
最寄り駅は阪神大石駅になります。
外観です。
momofukuIMG_3893.jpg
momofukuIMG_3892.jpg
実はだいぶ前から聞いてまして、めっちゃ楽しみにしてました!!
残念ながらオープン当日は行けず、次の日に行ってきました。
店名は違いますが、大阪からの移転になります。
メニュー表です。大きく分けると3種類!!
魚介鶏ガラ醤油ラーメン・牛白湯ラーメン・火山ラーメン
※火山ラーメンは限定15食
momofukuIMG_3904.jpg
魚介鶏ガラ醤油ラーメン700円は、だしと麺が選択できます。
だしはあっさりと魚粉油多め。麺は玉子ちぢれ麺と全粒粉麺。組み合わせると4種類あります!!
momofukuIMG_3894.jpg
牛白湯ラーメン750円
momofukuIMG_3895.jpg
火山ラーメン850円
momofukuIMG_3896.jpg
サイドメニュー的なもの
momofukuIMG_3897.jpg
momofukuIMG_3898.jpg
このランチセットのヤキメシですがめっちゃ量多いのでおすすめ!!
momofukuIMG_3899.jpg
初来店のこの日は!!魚介鶏ガラ醤油ラーメン700円にしました。
あっさりで、玉子ちぢれ麺を選択です。
momofukuIMG_3903.jpg
ランチセット+150円のヤキメシ
momofukuIMG_3901.jpg
同行者は、魚介鶏ガラ醤油ラーメンで魚粉油多めの玉子ちぢれ麺
momofukuIMG_3902.jpg
最初ヤキメシがきたのですが、セットの量でなく結構な量にびっくり!!
いい感じですね!美味しいし。
もちろんラーメンも美味しいですよ!
ランチタイムは大将と奥様。
お店の雰囲気も抜群に良いです。
間違いなくいいお店です。
大将です!
momofukuIMG_3905.jpg
ぜひ行ってみてください。
ちなみにオープンして1週間ですが、もう全種類食べました!ちょっとはまってます。
今日もごちそうさまでした。

最近の来訪記事

え?!?!牛白湯ラーメンを食す!!「百々福(ももふく)」
一番好きかも!火山ラーメンを食す!!「百々福(ももふく)」
魚介鶏ガラ醤油ラーメンを食す!!2種類目「百々福(ももふく)」
魚介鶏ガラ醤油ラーメンを食す!!3種類目「百々福(ももふく)」
魚介鶏ガラ醤油ラーメンを食す!!4種類目「百々福(ももふく)」
新メニュー!モツ煮込みラーメンを食す!!「百々福(ももふく)」
新メニュー!汁なし担々麺を食す!!「百々福(ももふく)」
家族で行ってきました!!「百々福(ももふく)」
新メニュー!冷やしすたちそばを食す!!「百々福(ももふく)」
今日は何にしようかな?!01「百々福(ももふく)」
今日は何にしようかな?!02「百々福(ももふく)」
新メニュー!!油そばを食す!!「百々福(ももふく)」
今日は何にしようかな?!03・04「百々福(ももふく)」
野菜たっぷり塩ラーメンを食す!!「百々福(ももふく)」
カレーラーメンを食す!!「百々福(ももふく)」
四川汁なしマーボー麺を食す!!美味「百々福(ももふく)」
かなりはまってます!!マーボー麺!!「百々福(ももふく)」
鶏からあげのネギソースがけ油そばを食す!!「百々福(ももふく)」
冷しおろしラーメンを食す!!「百々福(ももふく)」
かなりはまってます!!マーボー麺!!02「百々福(ももふく)」
かなりはまってます!!マーボー麺!!03プラス!!「百々福(ももふく)」
かなりはまってます!!マーボー麺!!04プラス!!「百々福(ももふく)」
火山ラーメンを最後に食す!!新メニュー!「百々福(ももふく)」
新メニュー!濃厚親鶏豚骨魚介ラーメンを食す!!「百々福(ももふく)」

お店の情報

店名

中華蕎麦餃子専門店 百々福(ももふく)

電話番号

078-882-5377
タイミングによっては、営業時間中でも電話に出られない場合があります。
(※六甲道どっとこむを見てきました!と声をかけると、店主さんが喜びます)

所在地

神戸市灘区灘南通1-1-10

営業時間

11:30〜14:30
17:00〜22:30
日祝日は11:30〜21:00
※スープが無くなり次第終了
定休日:日曜日、第1・3月曜日
(2016年内は月曜日は休まず営業))

その他

2016年3月14日ニューオープン。
カウンターのみ。完全禁煙。



コメントを残す

*

PAGE TOP



六甲道どっとこむ
六甲道にはすごいお店がいっぱいある、でもそのお店の本当の良さを伝えている情報ページがあまりにも少ない。
じゃあ、もっとたくさんの人に、この六甲道の良さを知ってもらおう!!
実はこうした友人との雑談の中からの「思いつき」で始まったのが六甲道どっとこむです。




MENU

CONTACT
HOME